#79 Betty Suzuki

Women's Professional Football Player

2012.06.12(Tue)

Go! Champion!!

プレイオフのブラケッツが今日発表になりました。


私たちは、全勝なので、第1ラウンドは、シードで試合なし。

第2ラウンドは、6月30日、ホームで試合。
対戦相手は、パシフィックウォーリアーズVs.サンディエゴスティングか、ラスベガスショーガールズの勝者。
(たぶん、今週末の対戦相手・ウォーリアーズが勝ち上がってくるのでは?)


第3ラウンドは、7月7日。99%ホームでの試合。
対戦相手は、
Utah Jynxか、Central Cal War Angelsか、Bay Area Bandits

ベイエリアバンディッツとは、レギュラーシーズンで勝っているので、できれば、そこと当たりたい。ウォーエンジェルスには、高校時代から男子と一緒にフットボールやってた子がいて、私、彼女が大の苦手なので・・・頑張れ!バンディッツ!!


で、ラウンド4、つまりディビジョンチャンピオンシップは、7月21日。
これがたぶん、現在全勝中のダラスダイヤモンドとの対戦になると思う。

どっちでやるかは、今のところ微妙。
40点以上いくら取ってもカウントされないんだけど、うちもダラスも全試合40点以上取ってる。失点は、うちが12点で、ダラスが34点。なので、プレイオフでの得点によると思う。

ということで、7月の目標が決まってきました!
  1. 2012/06/12(火) 22:56:04|
  2. 試合|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2012.06.09(Sat)

第7戦

せっかく、日本からアメフト関係者(←これは大きい!)が見に来てくれたと言うのに・・・


アリゾナアサシンズは、開幕前には、40名弱居たらしいけど、怪我怪我怪我で、昨日サンディエゴにやってきたメンバーは、たった18名・・・。前の試合ではコーチだったEQもベッキーもスタイルしてる・・・。


試合前私たちが言われたのは、
「40点取るまでは絶対相手に怪我されるな」 

そう、毎試合40点取らないと、プレイオフを一位ランクで勝ち上がれないのだ。40点以上取ってもノーカウントとなる。


第1Qから時間を流しながら、ゆっくり攻める。第1Qで、20点取って、1本目QBはお役御免。第2Qの途中から3本目のQB、というよりワイルドキャットQBのピーターソンに基本プレーをやらせることになって、私は、サイドラインでピーターソンと合わせる。パスは通らなかったけど、いくつかのランが通って、次につながったと思う。


そのころアサシンズは、二人怪我した後、もうランニングバックがいなくて、あきらかにライン体型が、ランニングバックポジションに入ってる。ベンチにいる二人は全くプレーしてないから、16名で戦ってるんだと思う。


41−0で前半終了。40点差を超えると、時計を止めないでプレーになるので、後半は、2本目QBでゆっくり試合をしていこうってことになった。私も、さて、出陣!と準備したわいいが、

アサシンズオフェンスからのスタートで、4thダウンパント。パントリターンタッチダウンを決めると、サージが決めると、その後は、コーチからリターンは禁止令が・・・


次のアサシンズの攻撃で、インターセプトタッチダウン。その次の攻撃でも、インターセプトタッチダウン!

QBと私、「もうオフェンスいらないじゃん!オフェンスロッカールームに引き上げる?」なんて話ししてたら、相手レシーバーが脳震盪。

ニンジーがちょっと当たっただけなのに・・・。でもその瞬間から全く動かず。待機してた救急車に乗せられ、アサシンズの選手たちの中には泣いてる選手もいてもう試合にならず、ギブアップ。一度何かしゃべったけど、「目が見えない」って言ったとか。

試合は62−0で、第3Q残り2分でコールドゲーム。結局サージオフェンスは19プレーしかしなかったらしい。


打ち上げの途中で、連絡があって、救急車で運ばれた選手の意識は戻ったけど、まだ目が見えないので、今晩病院に泊まって、明日検査らしい。

レギュラーシーズンあと1試合、残念ながら、来週はアサシンズはもう試合できないだろう。アサシンズには罰金が科せられる。最低でも最初に選手が40名以上いないと、10週間で8試合は戦えないと思う。
  1. 2012/06/09(土) 23:58:38|
  2. 試合|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2012.06.02(Sat)

ベガスで試合だから

早朝集合して、ラスベガスへ。

ロサンゼルスからは、約5時間。

まあ、2時間おきに停まってスナック買ってる彼女たちと行けば、6時間か。

1時過ぎにダウンタウンラスベガスのホテルに到着!


今までのチームだったら、まあこんなことはなかったわ。

まず、ベガスまで運転してくれたチームLAのコーチが、スポーツブックに走る。スポーツ観戦大ファンの彼は、野球をかけたらしい。

その後、みんなでフロントへ行き、チェックイン。

私は、空腹だったので、何か食べに行こうかと、ドアを開けたらめっちゃ暑い・・・無理無理。

たまたま通りかかったQBのメリッサが、「ここのメキシカンが美味しいよ」と言うので、お薦めに従い、メキシカンレストランへ。


普段だったら、試合前にメキシカンなんか、絶対食べない。

けど、相手は弱いし、私、どーせ半分しかでないし、試合まであと6時間あるし、まっいっか!

一緒に食べてると、オーナーがやってきて、「ベティ、何やるの?」
なんと、ギャンブルの話!

みんなは試合前にちょっくらバカラに行くらしい。

ありえん!

私が、「バカラ、ルールわからないし・・・」

「WHAT?ベガスに来たのに、ベティ、ギャンブルやらないの?」

「WHAT?」と言いたいのは私である。試合を6時間後に控えて、これからバカラ???


なんとも自由なチームである。


私は、プールで日向ぼっこ、その後、超クーラーの部屋で一涼み。

ニンジーは、恒例の試合前のランニング。気温40度を超えているというのに。

なんとも自由なチームである。


定刻になり、バスに乗って、いざ出陣!

試合は、キャシーの92ヤードパントリターンタッチダウンもあり、前半を終えて、35−0。ファイナルスコア48-0で、サージの圧勝!

試合終了後、気付くと、人さし指と中指が腫れてる。パスプレーで、オフェンスライン全員両手にDラインを抱えた状態になった時に、真ん中のブリッツが来て、指が、相手のヘルメットと私のショルダーパットの間に挟まったんだっけ。

気付いてみると、めちゃ腫れてる。ここ2カ月で、2回、指を骨折してるタンクに、「これ大丈夫かね?」って聞いたら、「あ、たぶん折れてるよ」だって。

でもスナップできたから、折れてないっしょ。冷やしたら、まあ痛いのなんの。

やばいなあ、センターなのに。。。
  1. 2012/06/02(土) 23:45:57|
  2. 試合|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2012.05.19(Sat)

よっしゃ!5勝目

試合後の打ち上げもTVクル―は撮影すると言うので、こりゃ、私飲むっかないっしょ?!ってことで、チームバンで試合会場へ。(あ、いつものことですが・・・)

今回の相手は、きっと50−0で勝てる相手でないと思っていた。
国歌斉唱  
髪の色を変えました。


第1Q、スカウティングディフェンスじゃなかったんで、みんな戸惑ってた。私は何が起こってるかわかってたのに、ベンチに戻るとOLがみんなそれぞれガッ―としゃべりだして、収集がつかない状態だった。

次こそは、ベンチに戻ったらみんなを黙らせて、どうにかしようと思ったシリーズで、ブブゼラみたいなのを持ってきた観客がオフェンススタートの時に合わせて、それを吹くので、QBのコールが聞こえず、私自身がフォルススタート、私がボールを出さなかったので、他の選手がフォルススタートを取られ、代えられてしまった。

私を代えても状況変わらず、次のシリーズで、タックルを変えても状況変わらずで、その次のシリーズで、私はまた戻された。ブブゼラの音は抗議したけど、相手チームの応援団なので、どうしようもないと言われ、前半は、コールスタートとの戦いだった。

前半終わって10−0。厳しい戦いだ。

ハーフタイムで、OLコーチがスポッタールームから降りて来て、だいぶフィックスされた。第3Q始まってすぐに得点が入り、2TDでだいぶ雰囲気は変わった。中盤、怪我でドクターストップ中のタンヤを投入した。彼女はワールドカップのアメリカ代表ガード。彼女が入るととたん、またもや点数が入り始めた。

とにかく全試合で、40点以上を取り続けないと、1位ランクでプレイオフに進めないとのコーチの読みなので、私たちは攻め続けた。相手はブリッツを多用してくるので、スクリメージ前で潰されるか、でもそこを抜けると全てがロングゲイン。つまりブリッツ対策をした後は、全てロングゲインで、私たちは簡単に得点できたし、ディフェンスも2TDをし、楽な試合となって、終わってみれば、57−0。私も1タックルの記録がついたはず。と言ってもインターセプトされたってことで、自慢できることではありませんが・・・

 いつもどおりのぶっさいタックル


開幕以来、ずっとディフェンスに助けられている。この日の試合も、サンキュー、ディフェンス!
 このプレッシャーの中、NFLのQBだって投げられまい。

photo by Lisa Carey-Navarrete ※転載禁ず
  1. 2012/05/19(土) 23:44:09|
  2. 試合|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2012.05.12(Sat)

他地区との対戦

日系のローカル情報番組・NTBの朝のニュースで、先週の試合を放映していただきました。

オンエアーの模様は、こちらで、ご覧になれます。


試合後に飲む気満々だったので、行きは、近所に住むタンヤにピックアップしてもらいました。

そしたら、試合会場が、けっこう遠いんでびっくり。

そんな中、わざわざ見にきてくれた皆さん、ありがとうございます!


我がサージは、アメリカンカンファレンスディビジョン将広供17) 
同じディビジョン(地区)には4チームが所属している。リーグ戦は全8試合。同じ地区のチームと2試合づつ、ホーム&アウエイと戦って、お隣の地区16のウエストコーストライトニングとベイエリアバンディッツと1試合づつ戦う。


本日は初の他地区との対戦。

試合開始のキックオフで、リターンタッチダウン、次のライトニングの攻撃、ファーストダウン更新を許さず、更にパントをカットし、敵陣35ヤードからサージの攻撃となる。

最初のプレーで、またもやタッチダウン、開始3分で、14-0。

次のライトニングの攻撃も4th-24ydsでパント、DLのアグレッシブな攻撃で、パンタ―たまらず、ファンブルで、サージ敵陣7ヤードから1st-10。

簡単にパス成功して、21-0。サージのたった2プレーで3TD。

次のライトニングの攻撃も4th-15でパント。サージ敵陣41ヤードからの攻撃を3プレーでタッチダウン。PATを外して、開始6分半で27-0.

1Q終わって、34-0、前半終わって、48-0。


しかし、後半は、1タッチダウンしか決められず、55-0で最終スコア。後半の不甲斐なさに、試合後めちゃ怒られる。

でもさ、QBは、3本目だし、OLも全員交替。最初から最後まで、試合に出てたのは、私とキッカーの二人だけだし。無理っしょ。

でもチャンピオンになるにはそれじゃダメなんだって!


打ち上げ〜! 


  1. 2012/05/12(土) 23:48:44|
  2. 試合|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

プロフィール

Betty

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約