#79 Betty Suzuki

Women's Professional Football Player

2006.07.29(Sat)

つまらない

ダラス戦。面白いように走られた。彼女達はとにかくパワーサイドを作り、かならずそっちサイドのプレーをしかけてくる。私はどでかいタイトエンド二人と頑張ったときにはフルバックをも止めてるのに、後ろからのフォローが全くない。どうなってんのか全くわからず。更に「オープンはタイトエンドの責任」って言われるけど、だったら、一番外に付かせてよ。私サイドは思ったようにプレーが出なかったからか、ネームバリューのお陰か、全く、プレーが来なくて、不完全燃焼のまま終わった。Bギャップが広いからブリッツの狙い目とか、トリップスのときはトスプレーとか
情報入れても全く聞く耳持たず・・・っていうか、臨機応変に対応する能力がないんだろうなぁ。試合中つまらないって思ったのは久々。なんかみすみす負けに来た感じだわ。
  1. 2006/07/29(土) 23:25:15|
  2. 試合|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2006.07.27(Thu)

ディフェンスプレーヤー

今までの練習は、ずっとVsスコーピオンズを想定しての練習だった。今週からは、Vsダラス。ダラスダイアモンズは、緒戦97−0という笑っちゃうようなスコアで、創設2年目のニューメキシコを下した。2004,05のチャンピオンでもある。そして私が唯一勝てなかったチームでもある。

アマゾンズは、今まで一度もダラスを当たったことがない。コーチまでもが「ダラスはどう?」って聞く。つまりジェシカの凄さを知らないのだ。ランニングバック・ジェシカは、180センチ以上、100キロ以上。毎試合400ヤードは走っている。見た目は速そうじゃないんだけど、なぜか止まらないんだよね。

そんなジェシカを抱えておきながら、ダラスはリードブロッカーをたくさんつけるのが好き。女子フットボールを制するのはどのリーグもこんなチームだ。強いチームは、選手も辞めないし、トライアウトにもたくさん来るし、スポンサーも集まりやすい。ダラスの強みは、でかいタイトエンド。(もちろんオフェンスラインはもっとでかい)ダブルタイトのフォーメーションでも、両タイトエンドが180センチ100キロはある。高校時代バスケやってて、スター選手だったけど、やめて太っちゃったタイプの選手達な訳。私ったら、ディフェンスエンドだから、そんな選手を掻き分け、フルバックに掌底を喰らわせ、ジェシカにたどり着くのは、至難の業。で、たどり着いた頃には、きっとヘロヘロな訳だ。でも今季、唯一ディフェンスのみ。考えてみたら、アメリカ来て、こんなこと初めてだわ。100%ディフェンスで、頑張ってみようと思う。
  1. 2006/07/27(木) 23:24:24|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2006.07.26(Wed)

道は遠い

いろいろあって、イラストレーター(コンピューターソフト)の勉強をすることにした。ところが、フリーズの連続。このPCのメモリーじゃ、足りないのかなぁ。仮想メモリを増やしてみるようアドバイスされ、やってみた。ちょっと良いかも。だがだが、他の人のイラストレーターはもっと少ないメモリーで動いてる・・・私のは、256プラス128なのに、なぜなぜ?

でも、やっぱ1Gの純正XPが欲しい今日この頃です。
  1. 2006/07/26(水) 23:23:48|
  2. PC関連|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2006.07.25(Tue)

勝つ方法

超むかつく!
オフェンスコーディネーターは、負けた原因を私のせいにしようとした。いきなりでかい声で「ベティ前に出ろ!」と言った、ヘッドコーチが止めた。フィールドゴールのとき、私がキッカーに当たって、反則を取られたことをみんなの前を怒り始めた。「だから、負けた。」と言った。殴りかかろうかなぁと思ったけど、どうでも良いチームなんで辞めといた。ヘッドコーチが、もう一度制すると黙った。

確かに私が悪いけど、フィールドゴール入ったけど、ファーストダウンが取れるんで、スコーピオンズは反則を取った。ゴールまで4ヤードくらいだったと思う。最初の攻撃、ダイブ、私のソロタックルで、スクリメージ前で止めた。2回目の攻撃、ブラスト。3人でタックルし、相手のファンブル、私もアシストしていた。そのとき得点は入らなかった。結果よけりゃいいじゃん、運も実力のうちさ!

だいたいあんたのオフェンスが1点もいれられなかった上、インターセプトタッチダウンされ、更にあんた達がルールも知らんから負けたんじゃん。わかってるから、攻撃されないように誰かのせいにしようとしてるんでしょ、きっと。

練習の後で、「次は3点くらい取ってよね」って言おうかと思ったけど、大人げないので、やめといた。

ホントに勝ちたいなら、彼を辞めさせて、私をオフェンスラインにいれればいいのに。
  1. 2006/07/25(火) 23:23:09|
  2. 練習|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
2006.07.24(Mon)

イラクからの手紙

自衛隊がサマワから撤退のニュースが飛び交う中、イラクに行っているジョイからメールが届いた。みんな「ジョイと連絡取れない!」という中、なぜか私にはマメにメールをくれる。彼女は誕生日をイラクで迎えたらしい。今は、現地の様子をTV局に送る仕事をしている。写真や動画も送ってくれたが、見てるとほんと心配!早く帰って来〜い!

Joy1

Joy2

Joy3

  1. 2006/07/24(月) 23:22:44|
  2. 日常生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ

プロフィール

Betty

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約